人気ブログランキング | 話題のタグを見る

お値段につきまして

数少ないコアなお客様
いつも見て頂き誠に有難うございます。
長年のお客様はご存じと思いますが
価格に関して結構わたくし頑固者でございます。
なので最初のお客様に失礼になるし
特に初めてのお客様の場合
もうちょっと安くなりませんか?というのも
頑として受け付けず
最初のお客様がお求めになった金額を
固辞し続けております。

数ものでは無いのですが
1点ものの場合
その逆(最初より高くなる)は滅多にありませんでしたが
お客様の好みも流行りも移りが早く
昨今のちょっと気色悪い株の値上がりようのように
昨日1000円だったものが2000円になる時代となってきました。
最初のお問合せで1000円だったものを
数ヶ月後も1000円でお譲りできないことがある
ということを何卒ご理解ください。
1ヶ月程でしたら良いのですが
その時1000円だったものが数ヶ月経って相場は2000円
だったらかのんさんとこ1000円だったし「やっぱ買います!」と仰っても
お断りしなくてはいけなくなります。
それを激高なさるようなことは何卒ご容赦ください。
どうして値段を記載しないのか叱る方もありますが
そういうことなのです。
とある人気番組で1万円で買ったものが
インバウンドバブルで1年後に10万になった!
とやっております。
例えば同じものを半年前に1万円と言われて買わなかった
でもその店にはまだあった。
値段を聞いたら8万円と言われた
半年前は1万円と言ったじゃねえかっとキレますか?

なかなか難しい問題ですが
まーそういうことで宜しく頼みます。


# by antiquekanon | 2024-02-18 13:43 | Comments(0)

愛しの俊兼

造りがとっても美しい有田焼。
「俊兼」のものはとにかく上品で繊細な美しさ。
浜松町骨董アートフェアに持参します。
ぎろぎろじっくり見てくださいね。
愛しの俊兼_c0405112_14382978.jpeg

# by antiquekanon | 2024-02-17 14:38 | イベント | Comments(0)

お雛様いろいろ

良いお天気かと思いきや
雨降りだして最悪
ほんま冬きらい。

今月末に開催の浜松町骨董アートフェアにまたまた出店の予定です。
今回も古美術おかむらさんのブースの間借りでありますが
大きなテーブル1つをお借りして
半分はお雛とかメインの小さな可愛いもの
半分はちょっとおっちゃんくさい「THE骨董」な感じのもの
そんな感じにしようと思います。
俊兼は帯留めと、先日入手したカトラリーも持参の予定。
雄山さんシリーズも前回くらいの量は持っていけそう。
またブログでも細かく載せれたらと思っていますので
お付き合いよろしくお願いします。

ビンテージまでいかないけれど
気軽に飾れるかわいい子たちのご紹介です。
お問い合わせはホームページのcontactよりお気軽に!

この子たちの発送はレターパック可能です。

<ヒナ人形赤> 在庫:1
土台に磁器の立雛をつけてあります。
土台7×8.1センチ。
人形横幅4センチ。
昭和
箱入り
1,600円
お雛様いろいろ_c0405112_13222422.jpeg
お雛様いろいろ_c0405112_13223615.jpeg

<羽子板>在庫:1
土台の羽子板に彩色された土人形のお雛様がくっついています。
土台はプラスチック
羽子板9.8センチ。
人形幅最大3.2センチ。
昭和
1,600円
お雛様いろいろ_c0405112_13224841.jpeg
お雛様いろいろ_c0405112_13230087.jpeg
お雛様いろいろ_c0405112_13231396.jpeg
お雛様いろいろ_c0405112_13232693.jpeg

<まんまる土人形の段飾り> 在庫:1
彩色したまんまるの土人形。
お顔がめっちゃ可愛いです。
和紙の箱入り。
昭和52年
土台幅5.5センチ。
お内裏様高さ2.3センチ。
後の金屏風も手描き。
2,500円
お雛様いろいろ_c0405112_13233994.jpeg
お雛様いろいろ_c0405112_13235052.jpeg
お雛様いろいろ_c0405112_13240190.jpeg
<有田焼飾り皿> 在庫:1
有田焼らしい上品な図。
裏に作家印あり。
横12.1センチ、縦8センチ。
皿立てつき。
2,300円
お雛様いろいろ_c0405112_13241978.jpeg
お雛様いろいろ_c0405112_13242949.jpeg
お雛様いろいろ_c0405112_13243985.jpeg
<てっせん彫り> 在庫:1
奈良の一刀彫。
珍しい作風で吉岡利一氏の作品。
土台11.9×10センチ。
お内裏様高さ6.5センチ。
箱入り。
3,800円
お雛様いろいろ_c0405112_13245034.jpeg
お雛様いろいろ_c0405112_13245929.jpeg
お雛様いろいろ_c0405112_13251079.jpeg
お雛様いろいろ_c0405112_13252046.jpeg
お雛様いろいろ_c0405112_13253078.jpeg
旧ブログ商品も在庫がありましたらお受けできます。
https://newkanon.exblog.jp/


インスタ

facebook


ご覧いただけると幸いです。
お問合わせ・HPはこちら

あんてぃーくかのん。HP



# by antiquekanon | 2024-02-10 13:25 | **郷土玩具人形その他 | Comments(0)

想像の向こう側 残欠よもや話

想像の向こう側 残欠よもや話_c0405112_16442836.jpeg
寒いときって太陽も出ずに暗くて、空気も冷えて
自分の気持ちもなんか冷え冷えしているからか
画像が寒々しい。
よそ様の明るく楽し気なインスタを見ていると
余計に哀しい気持ちになってしまう、そんな今日この頃です。

古美術の世界では「無い」ところへ想像を働かすのが粋とあって
仏像や陶磁器の無くなってしまったところに思いを馳せ
夢とロマンを膨らませるのでございます。

数年前の露店でお友達のお店でしゃべっていたところ
誰もが知ってるであろう大女優さんが覗かれ
そのお店の仏像の「手」を手の平に乗せ
目線くらいのところで掲げながらうっとりと御覧になっておりまして
お店の奥さんが「仏像お好きですか?」かなんかそんなことを言うと
「わたし、本当は足が好きなんです」と。
へーそんなんですね。なんて会話をしたのを思い出します。

無いところへの郷愁もあるけれど
残っているところへの思い入れもあるんだろうなあ
しらんけど。

欠けてしまったものを見るとき
思い出すことがあります。
若いころに働いていた病院で
近くの工場の作業員のおじちゃんが指を挟まれてちぎれ
どす黒く変わった指を持って受付へ来られました。
救急もやっている病院だったけれど小さな病院だったし
診療時間外だったので、受付の私と仮眠中のドクターしかおらず
大急ぎでドクターを起こして処置してもらったものの
結局残念ながら指はつきませんでした。
数か月たって症状固定でもう通院しなくても良い段階になりましたが
おじちゃんは毎週診察へ来ていました。
ある日、おじちゃんが帰ったあとにドクターが私に言いました。

「あんな、あるもんの傷みはなんとかできるけど
無いもんの傷みはわしにはなんともできひんのや」

大きく欠けた陶磁器を見ると
なぜか30年も前のことですが思い出します。

はい、そして欠けた花活けです。
欲しい方、もちろん販売します。



# by antiquekanon | 2024-02-08 16:44 | **やきもの | Comments(0)

欲どおしいので迷います。東寺ガラクタ市

欲どおしいので迷います。東寺ガラクタ市_c0405112_12283347.jpeg
在庫が鬼のように膨れ上がって
もう店も倉庫も事務所も、果ては家の客間にまで
まるで要塞のように商品がつみあがり
アクロバティックな毎日になっております。
なので、なんとか売らなくちゃと思って用意していますけども
いかんせん欲どおしいので値段をなかなか決められません。
500円でもいいわと思っていても、見ていると、いやいやこれはそれでは原価やないか
無理無理とか、そもそもパンパンになってる頭の容量を完全にオーバーするくらいの
いろんな思考が目まぐるしくて、頭割れそうです。

ガラクタ市は家人が出店しており、いつもは
わたしは業者さんと食っちゃべったり、歩き倒して運動不足を解消したりしています。
が、が、車の隙間に自分の商品をひそませることに成功し
画像の染付や漆、他にも染付や古布パッチワークの鞄、当時物のアデリア、深川の湯のみ
唐津の手鉢、中国宣興の茶器セット、九谷青粒のセットなどお安く販売予定です。
いつも通り、欲しい方どうぞコーナーもあります。(今回は少ないけど)
色絵の7寸も1000円です!
是非ともお求めください!
少しでも空間を開けないと、いつまでたっても倉庫の奥へ行けず
お店も入れません!
何年も言ってますけど、ほんま、もうマジで切実です。
やーばーいー






# by antiquekanon | 2024-02-03 12:28 | おしらせなど | Comments(0)