人気ブログランキング | 話題のタグを見る

お値段につきまして

数少ないコアなお客様
いつも見て頂き誠に有難うございます。
長年のお客様はご存じと思いますが
価格に関して結構わたくし頑固者でございます。
なので最初のお客様に失礼になるし
特に初めてのお客様の場合
もうちょっと安くなりませんか?というのも
頑として受け付けず
最初のお客様がお求めになった金額を
固辞し続けております。

数ものでは無いのですが
1点ものの場合
その逆(最初より高くなる)は滅多にありませんでしたが
お客様の好みも流行りも移りが早く
昨今のちょっと気色悪い株の値上がりようのように
昨日1000円だったものが2000円になる時代となってきました。
最初のお問合せで1000円だったものを
数ヶ月後も1000円でお譲りできないことがある
ということを何卒ご理解ください。
1ヶ月程でしたら良いのですが
その時1000円だったものが数ヶ月経って相場は2000円
だったらかのんさんとこ1000円だったし「やっぱ買います!」と仰っても
お断りしなくてはいけなくなります。
それを激高なさるようなことは何卒ご容赦ください。
どうして値段を記載しないのか叱る方もありますが
そういうことなのです。
とある人気番組で1万円で買ったものが
インバウンドバブルで1年後に10万になった!
とやっております。
例えば同じものを半年前に1万円と言われて買わなかった
でもその店にはまだあった。
値段を聞いたら8万円と言われた
半年前は1万円と言ったじゃねえかっとキレますか?

なかなか難しい問題ですが
まーそういうことで宜しく頼みます。


by antiquekanon | 2024-02-18 13:43 | Comments(0)
<< 3月!もう2週目終わりそう。 ... 愛しの俊兼 >>